二日酔い・食べ過ぎにはソルマック
TVCM

ソルマック5「宴席の前口上」篇

15秒バージョン 30秒バージョン 磯山さやか ソルマック5 インフォマーシャル30秒

あらすじ

舞台幕の前で、「ソルマック5」を手に堂々と口上する四代目市川猿之助さん。
「“飲む前”“食べる前”に、ぐぐぐいーと!」というセリフの後、
力強く舞い始めると、後ろの幕が開きます。
金色のビールの海をバックに、華麗に宙に舞う猿之助さん。
ラストは、猿之助さん自身もOLさんと共に、「プラム風味」のソルマック5を
すっきりと飲み干します。

web限定メイキング

企画意図

新商品「ソルマック5」は、シリーズ史上初となる“食前タイプ”。
“飲む前”“食べる前”に服用いただけるようになったというニュースを、
四代目市川猿之助さんに「前口上」という形で伝えていただきました。

出演者プロフィール

市川猿之助
(いちかわえんのすけ)
生年月日: 1975年11月26日
出身地: 東京都
サイズ: 身長171cm 体重61kg

2012年6月、二代目市川亀治郎改め、四代目市川猿之助を襲名。
歌舞伎界をけん引する若手トップのひとり。
大河ドラマ出演をきっかけに映画・ドラマなど活動の領域を広げている。

主な経歴

1980年7月 歌舞伎座『義経千本桜』の安徳帝役で初御目見得。
1980年7月 歌舞伎座『義経千本桜』の安徳帝役で初御目見得。
1983年7月 歌舞伎座『御目見得太閤記』で、二代目市川亀治郎を名乗り初舞台。
2007年 NHK大河ドラマ『風林火山』で武田信玄として映像作品に初出演を果たす。
2012年 6・7月新橋演舞場「二代目猿翁四代目猿之助九代目中車襲名披露公演」において、
四代目市川猿之助を襲名。
立役から女形まで幅広く活躍。
確かな実力で、最も目が離せない若手花形歌舞伎役者の一人である。
2002~2012年まで自身の勉強会「亀治郎の会」を主催。
2006年6月 ロンドン・アムステルダム公演では英国ローレンスオリビエ賞最優秀ダンス作品賞に
ノミネート。
2007年3月 パリ・オペラ座公演に参加。
2008年度芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。
古典作品はもちろん、2005年7月 歌舞伎座 蜷川幸雄演出『NINAGAWA十二夜』
2006年3月 パルコ歌舞伎三谷幸喜演出『決闘!高田馬場』など、新作歌舞伎にも意欲的に
取り組む。
活動の場は歌舞伎だけでなく、栗山民也演出・井上ひさし『雨』、前川知大作・演出『狭き門より入れ』をはじめ、映画『ザ・マジックアワー』『シャッフル』『天地明察』、TVドラマ『龍馬伝』(NHK)『ブルドクター』(NTV)『JIN-仁-』(TBS)『寧々~おんな太閤記』(TX)『信長のシェフ』(EX)等、数多くの作品に出演している。
2015年10月より主演舞台「スーパー歌舞伎II(セカンド)ワンピース」が新橋演舞場にて上演される。

ソルマック 大鵬薬品 イライラ帰宅ゲーム 液体胃腸薬成分一覧 Q&A 医務室へようこそ